Tabitek タビテク 上手な旅を応援する旅行ブログ

Tabitek タビテク

2021.10.05 大地震わす四尺玉! 思いを伝える新潟・片貝町の奉納花火

えちごツーデーパス上越線信越本線大地の芸術祭小千谷市新潟県浅原神社花火越後交通

毎年9月9日、10日に行われ、世界一の四尺玉を打ち上げることで知られる、片貝まつりの花火。新型コロナウイルスの影響で、2020年、21年ともに中止となりました。しかし、夏祭りや花火自体が、元々悪疫退散の願いを込めて行われたという側面もあります。

そこで今回は、せめて現地の空気感だけでもお伝えしたい! という考えのもと、2018年の写真で祭りを振り返ってみました。写真では伝えきれない部分もありますが、新潟県唯一の四尺玉を体験したときの感動を、一部でもお届けできればと思います。

片貝町へのアクセス手段

片貝町の花火は「浅原神社秋季例大祭奉納大煙火」が正式名称で、その名の通り浅原神社の奉納煙火として行われます。上のgooglemapの通り、最寄り駅の来迎寺駅から3km程度あるため、当日は小千谷駅長岡駅などから臨時バスが運行されます。今回は小千谷駅から出発しました。

ちなみにどの駅も新潟県内のため、えちごツーデーパスが使えます。当ブログでも紹介していますので、気になる方は。

住宅街越しで見るなら無料。間近で見るなら桟敷席も

この日は夕方まで十日町にいたため、飯山線越後川口駅に行き、そこから上越線に乗り換えます。左に写っているのは地方交通線などで使われる気動車「キハ110系」で、JR東日本の非電化路線で見ることができます。

ちなみに飯山線は1日の運行本数が10本程度という過疎路線としても知られ、3~4時間運行がない時間帯もあったりします。利用の際は事前にダイヤを確認しておきたいところです。

小千谷駅に到着しました。時間は18:20。片貝行きの臨時バスに乗り換えます。

越後交通のバスに乗って片貝へ。そこそこ乗っていましたが大行列というほどでもない感じです。どうやらマイカーで直接向かう方が多いようで、公式サイトにも最寄りとなる長岡南越路ICの渋滞に関する注意がありました。車で行く方はご注意ください。

片貝市街地の少し手前、マツダオートザム小千谷のあたりで下車。ここから浅原神社までは徒歩15分程度です。

明かりの少ない夜道ですが人の流れについていく形で町の中心部へ。

会場に到着。花火に対する思い入れの深さが伝わってくる、煙火番付。

提供元に石油資源開発株式会社が入っているのを見て、かつて新潟が産油県だった記憶がよみがえりました。今は採算が合わなくて採掘していないそうですが、そのうち出番があるかもしれないですね。

新潟県は片貝以外にも長岡、柏崎といった有名な花火大会を多く開催しています。花火王国の名前に偽りなし。

しかし、四尺玉花火を打ち上げるのは、新潟でも片貝のみ。日本全体でも2か所でしか見ることができません(もう1か所は埼玉県のこうのす花火大会)。ある意味、新潟県の頂点に位置する大会と言えるでしょう。

今回の花火を主宰する、浅原神社に到着。花火と同時に例大祭も実施されており、参道を山車が行き来します。

祭りらしく屋台も出て、大いににぎわっています。今見返すと「密だなあ……」と思ってしまうところに、コロナによる時代の変化を感じます。

境内には資料館も併設されているので、事前に見ておくと花火がより味わい深くなるかもしれません。

そうこうしているうちに花火が上がりました。桟敷席は神社の裏手に用意されていて、四尺玉花火を間近で見ることができるのですが、席料が1枡33,000円と高額なのがネック。1枡につき8人まで入れるので、団体向けの席という感じです。

ただし、少し離れれば住宅越しに見ることができます。周囲に高い建物がないのがいいですね。見られる範囲は割と広めなため、歩きながらベストポジションを探すというのもありそうです。

写真では伝えきれない感動。片貝町の夜空に炸裂する四尺玉花火の衝撃

ここからは、遠巻きに撮った写真を何枚かご紹介します。

片貝の花火は神社主催の奉納煙火のため、打ち上げごとに「○○さんから△△さんへ贈る大スターマイン」のようなナレーションが所々で入ります。そのため、打ち上げ間隔も競技花火と比べると長めに取られているという特徴があります。夏の夜空に打ち上げる、ダイレクトな思い。ある意味手紙のようなものかもしれません。

午後10時前になり、一通りの花火を消化したところで「いよいよ四尺玉花火を打ち上げます」という親切なアナウンスが入りました。カメラを構えてじっと待ちます。

暗闇を吹き飛ばすように、片貝の空に四尺玉が炸裂! 音もさることながら、打ち上げの瞬間に大地が震えるという、他と一線を画する体験が印象に残りました。こればかりは写真では伝わらないので、ぜひ実物をご覧いただければと思います。

メインイベントの後は、何発か残りを打ち上げて、終了。十日町から来てよかった~と思える一日でした。

花火の余韻もそのままに、撤収。

帰りは、これまた臨時バスに乗って、長岡駅へ。四尺玉花火を見ると東京方面への新幹線は間に合わないため、この日は長岡にホテルを取りました。片貝の花火は平日土休問わず同じ日に開催されるため、見に行くなら有休をとることも検討しておきたいですね。

ちなみに今回滞在していた十日町市では、3年に1回「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ」というアートイベントを開催しています。7月~9月の開催のため、気になる方は花火巡りの予定に組み込んでみてはいかがでしょうか。次回はコロナの影響で、2022年夏になるそうです。

片貝町が誇る四尺玉花火、いかがだったでしょうか。打ち上げられた時の感動は写真では伝えきれないところもあり、まさに「大地震わす四尺玉」と呼ぶべき花火体験をすることができます。2021年は残念ながら中止となりましたが、気になる方は来年の9月を目指して、予定を調整してみはいかがでしょうか。

片貝町煙火協会の公式サイトはこちら

2022.08.26富士山の夏を締めくくる天下の奇祭! 2kmにわたる松明が圧巻の「吉田の火祭り」
2021.10.05大地震わす四尺玉! 思いを伝える新潟・片貝町の奉納花火
2020.11.29新潟一の神社で極上の紅葉を楽しむ! 新幹線+乗り換え1回で行ける弥彦公園のもみじ谷
2020.04.19桜と富士山と五重塔。去年の写真で追体験する、新倉山浅間公園の春(2)
2020.04.18桜と富士山と五重塔。去年の写真で追体験する、新倉山浅間公園の春(1)
2019.08.26青春18きっぷを超えた? 最強最安の「えちごツーデーパス」で行く予算1万円の新潟夏旅行(4)
2019.08.13青春18きっぷを超えた? 最強最安の「えちごツーデーパス」で行く予算1万円の新潟夏旅行(3)
2019.08.08青春18きっぷを超えた? 最強最安の「えちごツーデーパス」で行く予算1万円の新潟夏旅行(2)
2022.08.26富士山の夏を締めくくる天下の奇祭! 2kmにわたる松明が圧巻の「吉田の火祭り」
2022.07.03長篠古戦場を経由する新ルート。東京と大阪を結ぶ高速バス「グラン昼特急号」乗車レポート(後編)
2022.06.22長篠古戦場を経由する新ルート。東京と大阪を結ぶ高速バス「グラン昼特急号」乗車レポート(前編)
2022.01.30都心からお台場まで無料で行ける! 実証実験中の「江戸ひとめぐりバス」に乗ってみた
2021.10.05大地震わす四尺玉! 思いを伝える新潟・片貝町の奉納花火
2021.08.03博物館がゲームセンターに!? レトロ筐体も多数出展される名古屋市博物館の「ゲーセンミュージアム」
2021.07.25昔の晴海には鉄道が走っていた!? 越中島支線と廃線跡を辿る東京ベイエリア散策(2)
2021.07.15昔の晴海には鉄道が走っていた!? 越中島支線と廃線跡を辿る東京ベイエリア散策(1)

人気の記事

2019.01.22隠れた格安ルート! 東京から往復5,000円台で行く日帰り伊豆大島・椿まつりの旅(1)
2020.04.30どのくらいオトク? 私鉄の株主優待乗車証の使い道(関東編)
2019.07.03上野から越後湯沢まで4,060円? 新幹線のオトクな早売り「お先にトクだ値」を使いこなす
2019.08.06青春18きっぷを超えた? 最強最安の「えちごツーデーパス」で行く予算1万円の新潟夏旅行(1)
2018.12.05知らなかった……。新宿・渋谷から河口湖まで1,400円以下で行ける高速バス激安乗り換え術(1)
2019.06.25途中下車できるって知ってた? 「みさきまぐろきっぷ」を120%活用する寄り道・日帰り旅行術(3)
2019.05.17松本にも寄れるお得なセット券!「上高地ゆうゆうきっぷ」で行く初夏の信州(1)
2020.08.08乗り換え時間60分化で東京メトロがさらに便利に!  122円でできるお手軽東京一周散歩
2021.06.06+500円で所沢-西武秩父を快適移動! 西武の新型車両「ラビュー」の設備が素晴らし過ぎた件について
2019.11.11北海道2,000kmの旅(4) -地平線が見える場所。宗谷岬から紋別までの絶景ドライブ-

都道府県で探す

東京都長野県北海道新潟県愛知県青森県山梨県香川県静岡県三重県京都府石川県神奈川県埼玉県大阪府長崎県富山県福島県秋田県茨城県島根県栃木県

タグ・キーワード

グルメ青春18きっぷ高速バス台東・墨田東京下町周遊きっぷ北海道2000kmの旅ホットペッパーグルメお花見フェリー博物館祭り離島お先にトクだ値ドライブ美術館花火台東区墨田区カレー中央道東京メトロアルピコ交通えちごツーデーパス夏祭り富士急行日帰りものみゆさんくーぽんポイントつかえる東武鉄道アートスイーツラーメン中央本線四国東北新幹線瀬戸内国際芸術祭瀬戸内海絶景鉄道7月ぐるっとパスみさきまぐろきっぷ上野原京浜急行伊豆八戸市富士五湖旅行格安歴史自然長岡市中華JR総武線8月あじさいイルミネーションクリスマスのと鉄道七尾線上越新幹線和倉温泉小豆島新倉山浅間公園新宿新幹線東京スカイツリー松代松本市河口湖温泉火祭り神社仏閣稚内市能登のキリコ祭り能登半島路線バス富士吉田市日比谷線銀座線千代田線半蔵門線動物園和食餃子千代田区都電荒川線イタリアンご来光タコ料理トライアングルチケットフグ料理プロジェクションマッピングマグロ料理三崎港上高地五所川原市五能線伊勢神宮伊豆大島伊那市土肥桜地下鉄天ぷら富士山市場廃線日本アルプス日間賀島朝市東急線東海汽船水族館河津桜真田家菜の花諏訪田製作所豊橋鉄道遊覧船都営地下鉄長岡花火高遠城址公園網走市流氷西武鉄道神社下吉田東武副都心線丸の内線三井不動産コレド室町ららぽーと豊洲カピバラ長崎バイオパークカンガルー銀座ランチハンバーガーパンケーキGo To Eat豊島区カフェ洋食浅草押上江東区商店街JR山手線越中島貨物駅新東名新城市JR東日本Wきっぷえちごトキめき鉄道カワウソぎおん柏崎まつりストーブ列車せんべい汁ソースカツねぷたひな祭りほくほく線ホタルリゾートしらかみロープウェー七夕万代三崎口三浦半島三陸海岸上越市五所川原立佞武多京急油壺マリンパーク京都伊豆七島八戸三社大祭八甲田山八食センター動物北信州ツーデーパス北前船北原白秋北海道・東日本パス北越急行北陸新幹線十和田湖南信善光寺土肥金山城ケ島堂ヶ島太宰治奥入瀬渓流寺泊寿司小さな旅ホリデー・パス小籠包山本五十六峠の釜めし恋人岬新潟市日本海明月院東急東海道本線柏崎市横川横浜横須賀横須賀線水木しげる河合継之助津軽三味線津軽鉄道渋滞渋谷町工場留萌市直島直江津相模湖種差海岸立佞武多立山連峰立山黒部アルペンルート草間彌生豊島越後川口道の駅道央自動車道金木町鎌倉長谷寺長野長野電鉄館鼻岸壁朝市駅弁黒部ダム稚内駅JR北海道宗谷岬ノシャップ岬北防波堤ドーム宗谷丘陵紋別雄武町稚内紋別市ガリンコ号網走監獄秩父秩父夜祭ユネスコ無形文化遺産冬花火冬祭り知床世界遺産別海町野付半島トドワラナラワラ夕焼けキツネ最果て標津町阿寒湖神の小池屈斜路湖オンネトー摩周湖標茶駅ノサップ岬根室厚岸牡蠣北方領土ジンギスカン城南宮庭園早春椿大阪万博大阪モノレール北大阪急行線御堂筋線万博記念公園太陽の塔公園新倉山富士浅間神社私鉄小田急京王相鉄京急富士急京成新京成西武株主優待株主優待乗車証虎ノ門ヒルズ三越前貨幣博物館青梅線五日市線奥多摩湖東京アドベンチャーライン御岳渓谷無料入場無料クーポン放し飼い写真オウムコンゴウインコ無印良品誠品生活バービールインベーダーゲーム白い恋人コレド室町テラスインスタ映え割烹うどん豊洲ららぽーとゆりかもめあなご宇都宮駅東武宇都宮駅大谷石採石場地下神殿大谷寺宇都宮市弥彦線紅葉弥彦神社燕三条駅弥彦駅植物園ナガシマリゾート近鉄ご当地グルメ伊勢うどん松坂牛桑名市港区新橋浜松町汐留イタリア街東京駅大戸屋神保町ロシア料理都営新宿線麹町台湾西荻窪杉並区中央線都区内パス池袋駅巣鴨駅パスタコーヒーナポリタン小田急線渋谷区ステーキ新宿三丁目新宿区地下街すみだリバーウォーク東京ミズマチ錦糸町食べ放題葛飾北斎相撲弁当蒸気機関車葛飾区首都高速堀切菖蒲園常磐線松尾芭蕉パン樋口一葉あしたのジョータイ料理カバン中東料理谷根千上野荒川区バラベーカリー東京さくらトラム特急秩父市所沢市池袋西武池袋線西武秩父線南北線京浜東北線北区渋沢栄一王子駅6月大河ドラマ越中島支線砂町銀座商店街潮見駅亀戸駅貨物線中央区晴海東京都港湾局専用線晴海橋梁名古屋市桜通線名古屋市博物館ゲームセンター名古屋市営地下鉄ゲーム小千谷市上越線越後交通浅原神社信越本線大地の芸術祭バスお台場ダイバーシティ東京プラザ長篠の戦い奥三河飯田線バスタ新宿長篠古戦場新名神五平餅冨士浅間神社