Tabitek タビテク 上手な旅を応援する旅行ブログ

Tabitek タビテク

2019.05.31 観光放水は6月下旬から! 黒部ダムの谷底に光る、虹の橋を撮ってみた

カレー富山県立山連峰立山黒部アルペンルート長野県黒部ダム

立山黒部アルペンルートの途中にある、年間約100万人が訪れる名所・黒部ダム。一般開放は4月中旬~11月ですが、ハイシーズンとなる6月下旬からは観光放水が始まります。この時期を狙って訪れる方も多いのではないでしょうか。今回は、去年の写真を交えつつ、黒部ダム放水時に見られる虹を撮ってみました。昨年で運行終了したトロリーバスとあわせてご紹介します!

黒部ダムへのアクセス

黒部ダムは、松本駅の北、大糸線信濃大町駅の西に位置する、富山県最東端のダムです。長野県側からは車かバスで向かいますが、扇沢駅以西は車道がありませんので、専用の電気バスに乗りかえます。今回は、松本からレンタカーで向かいました。
※扇沢までの他の交通手段としては、新幹線・鉄道・高速バスなどがあります。詳しくは下記リンクをご参照ください。

黒部ダムへのアクセスはこちら

扇沢駅から黒部ダムへ。トロリーバス最後の記念乗車

まずは立山黒部アルペンルートの起点・扇沢へ。写真右にきっぷ売り場があります。

アルペンルートは通り抜けに7~8時間を要するため、各スポットの所要時間について説明があります。初めての人にはありがたい配慮ですね。扇沢から黒部ダムまでの運賃は片道1,540円、往復2,570円です。

時間になると改札が空くので、それまでは列に並びます。

駅ホームの様子。写真のトロリーバスは2018年11月で運行終了しました。今は新しい電気バスが走っています。

車両の後ろには、トロリーポールと呼ばれる集電装置があります。急カーブなどでしばしば架線から外れることがあり、なかなか扱いの難しい装置だったそうです。

トロリーバスは法律上は「無軌条電車」として扱われていますが、5~6両が並んで停車しているのを見ると、確かにそんな雰囲気があります。先頭車両から順次、黒部ダムへ続く関電トンネルに入ります。途中には、工事関係者を苦しめた「破砕帯」が。いまだに湧水が続いているのを見ると、通れるようにするだけでも大変だったんだな……という気分になります。

黒部ダムの工事に関する詳細はこちら

16分ほど乗車し、黒部ダム駅に到着しました。改めてみると、トロリーバスのデザインって武骨でかっこいいですね。今年から走る電気バスと比べても面白いかもしれません。

駅を出ると、展望台への道と黒部ダムに直行する道があります。今回は展望台を目指します。

展望台への階段は220段(ビル十数階分)もあるのですが、途中に給水ポイントがあります。水源は先ほど通った破砕帯です。

展望台に出ると、多くの方がめいめいに眺めを楽しんでいました。ここでしか買えないお土産品もあります。

そして、展望台の左には絶賛放水中の黒部ダムが。高さはありますが、アングルが今一つですね。

展望台からは、黒部湖を見下ろすカットの方がきれいな気がします。左下にある建物は黒部ダムレストハウスです。

一通り見終わったら、外階段を通って下に。ここから先が、黒部ダムで一番眺めの良い場所です。

運が良ければ見られる? 黒部ダムにかかる虹の撮影にチャレンジ

展望台を出たら、結構急な角度の外階段を下りてゆきます。目の前には夏の立山連峰がそびえ立ちます。

山の彼方には、日本最長のワンスパンロープウェイとして知られる大観峰駅が。今回は遠くから見るだけで。

階段の途中には、黒部ダム建設時に使った工具なども展示されています。写真はコンクリートバケット。要するにバケツですが、高さ3メートルくらいあります。

そして、何よりもスゴイのは外階段の作り。コンクリートの絶壁を渡ってゆきます。補修とか大変そうですね。

遠くから見ると、「ヒェェェ...」と声が出てしまいそうな光景は、蜀の桟道のようです。

角度を変えて補正をかけると、何やら現代アートのような雰囲気に。真ん中の補修跡もいい味出してます。

また、階段の途中でもダムを撮ることができます。展望台より正面に来る角度です。

日の丸構図でも相応にかっこよく撮れます。

外階段を下りたところで、黒部ダムレストハウスに来ました。ここでお昼にします。

もはや全国区になった感もある、名物「黒部ダムカレー」。最近ではよこすかカレーフェスティバルなどでも目にします。

お水はセルフサービスですが、おなじみの破砕帯の水が飲み放題。かつての苦労も、今では抜群にうまい飲料水に。水がいいとカレーも美味しいですね。

別のフロアでは、黒部ダムの歴史に関する映像が上映されていました。この辺りは小説「黒部の太陽」が詳しいので、一読してから訪れるとより味わい深いと思います。

ここからは、ダム付近をしばらく散策します。ダムの片方には今来たレストハウスと黒部ダム駅が。

そして、もう片方にはケーブルカーの起点となる黒部湖駅があります。

黒部湖駅きっぷ売り場の様子。大観峰・室堂方面に行く場合はここから乗車します。

その他、黒部湖を船から眺められる遊覧船もあります。湖上から見える立山連峰はまた違った雰囲気かもしれませんね。

遊覧船乗り場から先に行くと吊り橋があるのですが、この先は何とキャンプ場があるそうです。黒部ダムでキャンプ……。ちょっと想像がつかないですが一切車が来ない場所なので、自然が好きなら楽しめそうです。

この辺で日差しも出てきたので、黒部湖周辺を何枚か撮ってみました。

湖の色と白くゴツゴツした岩肌の組み合わせが、個人的にお気に入りです。

そして、黒部ダムの堰堤から下を眺めると……オオッ、虹が出ている! すかさず写真を撮ったのが上の一枚です。文句なしに、本日のベストショットでしょう。谷底にかかる虹の橋、いいですねえ。

そろそろ帰りのバスの出発時間も近づいてきたので、山を背景にレストハウスをもう一枚。そびえたつコンクリートが立体感出ていてナイスです。

扇沢まで戻ってきました。これでトロリーバスともお別れです。来年はどんなバスが走るのだろう、と考えながら次の目的地に向かいました。お疲れさま~。

今回は2018年の写真を使って、トロリーバスラストイヤーの黒部ダムをご紹介しました。2019年の観光放水は6月26日(水)から始まります。この記事を読んで興味を持たれましたら、新しい電気バスに乗って、絶景を訪ねてみてはいかがでしょうか。

黒部ダムのページはこちら

2019.06.06能登半島、夏の風物詩。和倉温泉から行く炎と熱狂の「あばれ祭り」(3)
2019.06.05能登半島、夏の風物詩。和倉温泉から行く炎と熱狂の「あばれ祭り」(2)
2019.06.04能登半島、夏の風物詩。和倉温泉から行く炎と熱狂の「あばれ祭り」(1)
2019.05.31観光放水は6月下旬から! 黒部ダムの谷底に光る、虹の橋を撮ってみた
2022.08.26富士山の夏を締めくくる天下の奇祭! 2kmにわたる松明が圧巻の「吉田の火祭り」
2022.07.03長篠古戦場を経由する新ルート。東京と大阪を結ぶ高速バス「グラン昼特急号」乗車レポート(後編)
2022.06.22長篠古戦場を経由する新ルート。東京と大阪を結ぶ高速バス「グラン昼特急号」乗車レポート(前編)
2022.01.30都心からお台場まで無料で行ける! 実証実験中の「江戸ひとめぐりバス」に乗ってみた
2021.10.05大地震わす四尺玉! 思いを伝える新潟・片貝町の奉納花火
2021.08.03博物館がゲームセンターに!? レトロ筐体も多数出展される名古屋市博物館の「ゲーセンミュージアム」
2021.07.25昔の晴海には鉄道が走っていた!? 越中島支線と廃線跡を辿る東京ベイエリア散策(2)
2021.07.15昔の晴海には鉄道が走っていた!? 越中島支線と廃線跡を辿る東京ベイエリア散策(1)

人気の記事

2019.01.22隠れた格安ルート! 東京から往復5,000円台で行く日帰り伊豆大島・椿まつりの旅(1)
2020.04.30どのくらいオトク? 私鉄の株主優待乗車証の使い道(関東編)
2019.07.03上野から越後湯沢まで4,060円? 新幹線のオトクな早売り「お先にトクだ値」を使いこなす
2019.08.06青春18きっぷを超えた? 最強最安の「えちごツーデーパス」で行く予算1万円の新潟夏旅行(1)
2018.12.05知らなかった……。新宿・渋谷から河口湖まで1,400円以下で行ける高速バス激安乗り換え術(1)
2019.06.25途中下車できるって知ってた? 「みさきまぐろきっぷ」を120%活用する寄り道・日帰り旅行術(3)
2019.05.17松本にも寄れるお得なセット券!「上高地ゆうゆうきっぷ」で行く初夏の信州(1)
2020.08.08乗り換え時間60分化で東京メトロがさらに便利に!  122円でできるお手軽東京一周散歩
2021.06.06+500円で所沢-西武秩父を快適移動! 西武の新型車両「ラビュー」の設備が素晴らし過ぎた件について
2019.11.11北海道2,000kmの旅(4) -地平線が見える場所。宗谷岬から紋別までの絶景ドライブ-

都道府県で探す

東京都長野県北海道新潟県愛知県青森県山梨県香川県静岡県三重県京都府石川県神奈川県埼玉県大阪府長崎県富山県福島県秋田県茨城県島根県栃木県

タグ・キーワード

グルメ青春18きっぷ高速バス台東・墨田東京下町周遊きっぷ北海道2000kmの旅ホットペッパーグルメお花見フェリー博物館祭り離島お先にトクだ値ドライブ美術館花火台東区墨田区カレー中央道東京メトロアルピコ交通えちごツーデーパス夏祭り富士急行日帰りものみゆさんくーぽんポイントつかえる東武鉄道アートスイーツラーメン中央本線四国東北新幹線瀬戸内国際芸術祭瀬戸内海絶景鉄道7月ぐるっとパスみさきまぐろきっぷ上野原京浜急行伊豆八戸市富士五湖旅行格安歴史自然長岡市中華JR総武線8月あじさいイルミネーションクリスマスのと鉄道七尾線上越新幹線和倉温泉小豆島新倉山浅間公園新宿新幹線東京スカイツリー松代松本市河口湖温泉火祭り神社仏閣稚内市能登のキリコ祭り能登半島路線バス富士吉田市日比谷線銀座線千代田線半蔵門線動物園和食餃子千代田区都電荒川線イタリアンご来光タコ料理トライアングルチケットフグ料理プロジェクションマッピングマグロ料理三崎港上高地五所川原市五能線伊勢神宮伊豆大島伊那市土肥桜地下鉄天ぷら富士山市場廃線日本アルプス日間賀島朝市東急線東海汽船水族館河津桜真田家菜の花諏訪田製作所豊橋鉄道遊覧船都営地下鉄長岡花火高遠城址公園網走市流氷西武鉄道神社下吉田東武副都心線丸の内線三井不動産コレド室町ららぽーと豊洲カピバラ長崎バイオパークカンガルー銀座ランチハンバーガーパンケーキGo To Eat豊島区カフェ洋食浅草押上江東区商店街JR山手線越中島貨物駅新東名新城市JR東日本Wきっぷえちごトキめき鉄道カワウソぎおん柏崎まつりストーブ列車せんべい汁ソースカツねぷたひな祭りほくほく線ホタルリゾートしらかみロープウェー七夕万代三崎口三浦半島三陸海岸上越市五所川原立佞武多京急油壺マリンパーク京都伊豆七島八戸三社大祭八甲田山八食センター動物北信州ツーデーパス北前船北原白秋北海道・東日本パス北越急行北陸新幹線十和田湖南信善光寺土肥金山城ケ島堂ヶ島太宰治奥入瀬渓流寺泊寿司小さな旅ホリデー・パス小籠包山本五十六峠の釜めし恋人岬新潟市日本海明月院東急東海道本線柏崎市横川横浜横須賀横須賀線水木しげる河合継之助津軽三味線津軽鉄道渋滞渋谷町工場留萌市直島直江津相模湖種差海岸立佞武多立山連峰立山黒部アルペンルート草間彌生豊島越後川口道の駅道央自動車道金木町鎌倉長谷寺長野長野電鉄館鼻岸壁朝市駅弁黒部ダム稚内駅JR北海道宗谷岬ノシャップ岬北防波堤ドーム宗谷丘陵紋別雄武町稚内紋別市ガリンコ号網走監獄秩父秩父夜祭ユネスコ無形文化遺産冬花火冬祭り知床世界遺産別海町野付半島トドワラナラワラ夕焼けキツネ最果て標津町阿寒湖神の小池屈斜路湖オンネトー摩周湖標茶駅ノサップ岬根室厚岸牡蠣北方領土ジンギスカン城南宮庭園早春椿大阪万博大阪モノレール北大阪急行線御堂筋線万博記念公園太陽の塔公園新倉山富士浅間神社私鉄小田急京王相鉄京急富士急京成新京成西武株主優待株主優待乗車証虎ノ門ヒルズ三越前貨幣博物館青梅線五日市線奥多摩湖東京アドベンチャーライン御岳渓谷無料入場無料クーポン放し飼い写真オウムコンゴウインコ無印良品誠品生活バービールインベーダーゲーム白い恋人コレド室町テラスインスタ映え割烹うどん豊洲ららぽーとゆりかもめあなご宇都宮駅東武宇都宮駅大谷石採石場地下神殿大谷寺宇都宮市弥彦線紅葉弥彦神社燕三条駅弥彦駅植物園ナガシマリゾート近鉄ご当地グルメ伊勢うどん松坂牛桑名市港区新橋浜松町汐留イタリア街東京駅大戸屋神保町ロシア料理都営新宿線麹町台湾西荻窪杉並区中央線都区内パス池袋駅巣鴨駅パスタコーヒーナポリタン小田急線渋谷区ステーキ新宿三丁目新宿区地下街すみだリバーウォーク東京ミズマチ錦糸町食べ放題葛飾北斎相撲弁当蒸気機関車葛飾区首都高速堀切菖蒲園常磐線松尾芭蕉パン樋口一葉あしたのジョータイ料理カバン中東料理谷根千上野荒川区バラベーカリー東京さくらトラム特急秩父市所沢市池袋西武池袋線西武秩父線南北線京浜東北線北区渋沢栄一王子駅6月大河ドラマ越中島支線砂町銀座商店街潮見駅亀戸駅貨物線中央区晴海東京都港湾局専用線晴海橋梁名古屋市桜通線名古屋市博物館ゲームセンター名古屋市営地下鉄ゲーム小千谷市上越線越後交通浅原神社信越本線大地の芸術祭バスお台場ダイバーシティ東京プラザ長篠の戦い奥三河飯田線バスタ新宿長篠古戦場新名神五平餅冨士浅間神社