Tabitek タビテク 上手な旅を応援する旅行ブログ

Tabitek タビテク

2021.01.11 おいしいホットペッパー生活(3)-50円から頼めるメニューがある。もう一つの食卓「大戸屋」-

グルメポイントつかえるホットペッパーグルメ和食大戸屋東京都

Go To Eatのポイントを上手に使うために始まった当企画。3回目はみなさまお馴染みの和食チェーン店「大戸屋」を取り上げたいと思います。

「大戸屋」といえば、どこにでもある和食チェーンの代名詞ですが、ホットペッパーグルメに対応したのは、実はGo To Eatの開始後。要するにポイントを使って欲しいという意思がこもっているわけで、当ブログとしては取り上げない訳にはまいりません。

しかし、調査を進めているうちに、「100ポイントから頼めるメニューがある」「どんな金額でも50ポイントもらえる」「3500円で300円引になるポイントカードがある」といった、大戸屋ならではのお得な特典が多数発覚することに。ポイントを使えば使うほどお得という大戸屋の真の姿が浮かび上がってきました。

そこで今回は、100ポイントから使えるホットペッパーの特徴を活かして、値段別のオススメメニューをご紹介します!

※当記事は、「ホットペッパーグルメ」で予約可能かつポイントが使えるお店を紹介しています。予約サイトによって予約可能なお店は異なりますので、ご利用の際はご注意ください。

Go To Eatについて説明した1回目の記事はこちら

八重洲の町中華「珉珉」について紹介した2回目の記事はこちら

ホットペッパーグルメで大戸屋を予約するには

まず本編に入る前に、少しだけ予約について解説します。
ホットペッパーグルメ内での大戸屋はブランド単位でまとまっておらず、店ごとにバラバラに登録されています。よく行くお店はブックマークしておくと便利です(予約に対応していないお店もあります)

予約すると、14:59までは10ポイント、15:00以降は50ポイントが、Pontaポイントとして加算されます。ポイントはじゃらんなどのサービスで使える他、カードを登録すればローソンなどのお店で使うこともできます。
※期間限定ポイントなど、他のサービスで使えないポイントもあります。詳細はホットペッパーグルメのサイトをご確認ください。

また、予約については直前でも空いていればサイトから可能です。ポイントは100ポイント単位で使えますが、予約後のポイント変更はできないため、あらかじめ頼むメニューを決めておくのがオススメです。

予約すると写真のように「ご予約席」としてキープしてもらえます。お店によっては、なかなか素敵な内装の席をご用意いただけることも。

それでは、100ポイントから800ポイントまで、100ポイント単位でオススメのメニューを紹介していきましょう。

100ポイント:ドレッシング付きで50円!? 驚異のコスパを誇るしゃきしゃきキャベツ

まずは100ポイントから。事前にホットペッパーグルメで予約をしてから、お店にやってきました。大戸屋は以前は地下に出店することで有名でしたが、最近は地上の3Fや4Fにお店を出しているのも見かけます。写真の店舗は地下タイプですが。

お店の方に予約の旨を伝えてから注文。タッチパネルが導入されていて、細かい注文やデザートのタイミングなども選べるようになっています。

頼んだのはしゃきしゃきキャベツサラダ(税込50円)とミルクアイス(税込60円)。 計110円という驚異の価格です。10円オーバーさせているのはジェフグルメカードを使うためで、お釣りを計算に入れると実質80円〜90円で頼むことができます。さらに15:00以降ならホットペッパーポイントが50ポイントつくわけで、30円〜40円で2品頼めるという恐ろしい話に。

日本の外食は安い安いと言われますが、このコロナ禍で行き着くところまで行ってしまった感はあります。ちなみに大戸屋の創業時は全品50円だったそうで、しゃきしゃきキャベツサラダが50円なのはある意味伝統を踏襲していると言えなくもなかったりします。

※ジェフグルメカードは飲食店で使える500円の金券で、10円の会計に使用した場合、490円のお釣りが出ます。使用期限もなく、金券ショップで470円〜480円くらいで手に入るため、使えば使うほどお得、という訳です。

しゃきしゃきキャベツサラダには大戸屋特製ドレッシングがついています。味はまあまあですが、個人的にはもう少し塩分が少ないともっと良いですね。50円なので、文句のつけようがありませんが。

ミルクアイスは60円ながらちゃんとした「アイスクリーム」で、ちゃんとミルクの味がする本格派です。スーパーでアイスを買うより安いかもしれません。

計110円と非常に安価ながら、意外と満足度の高い2品。大戸屋でちょっと一休みしたい時とかに活用するとお得です。ただし予約の場合は1時間制のため、あまり内職はできません。長居する場合はコンセントも付いているガストやジョナサンの方が向いているでしょう。

しゃきしゃきキャベツサラダの詳細はこちら
ミルクアイスの詳細はこちら

200ポイント:大戸屋をカフェ代わりに? あっさり系の味がアイスに合う「黒みつ豆乳」

続いては200ポイント編。黒みつ豆乳(税込150円)と抹茶アイス(税込60円)のセットになります。合計210円。10円オーバーするので、忘れずにジェフグルメカードで決済しましょう。

黒みつは別皿でついてくるタイプで、自分で適量を入れます。豆乳にはほとんど味がなく、黒みつは底に溜まりやすいので、きちんとかき混ぜるのがオススメです。

抹茶アイスは、ミルクアイスと同じ値段です。期間限定で別のフレーバーがラインナップされることもありますが、基本はこの2種類。一緒に頼むメニューやその時の気分で、使い分けてみましょう。ちなみにカロリーは抹茶の方が低めです。

上記の2品以外にも、デザートはいくつかのラインナップがある大戸屋。定食屋のイメージが強いですが、カフェとして十分使えるラインナップだったりします。興味のある方はウェブサイトからメニューを探してみてはいかがでしょうか。

黒みつ豆乳の詳細はこちら
抹茶アイスの詳細はこちら

300ポイント:平日限定のお得なドリンクバー。200円で1杯持ち帰りも


※写真は水用のカップを使用していますが、ドリンクバー用の専用のグラスがあります。引き出しなどに入っていることもありますので、見つからない場合はお店の方にお問い合わせください。

最近のファミレスでは、概ね”標準装備”となっている「ドリンクバー」。もちろん大戸屋にもありますが、他店にはない特徴が2つあります。

1.平日の14:00〜17:30までは税込200円に。ドリンクバーのみの単品注文も可。
2.コーヒーかソフトドリンクを1杯持ち帰り可能。
※お店によっては、ドリンクバーがないところもあります。

そこで今回は、平日ドリンクバーにアイス2種をつけてみました。しめて税込320円。ラインナップも定番もソフトドリンクから野菜ジュースまで一通り揃っています。

コーヒーマシーンの上には、コーヒーに関するこだわりが。数年前にすかいらーくやマクドナルドがコーヒーの品質向上をキャンペーンしましたが、大戸屋も負けてはいません。

持ち帰り用のカップもちゃんと用意されているので、ありがたくいただいていきましょう。コーヒーが苦手な方は、ソフトドリンクの持ち帰りでもOKです。

平日の14:00〜17:30だと、取引先への打ち合わせの帰りで寄る方もいらっしゃるかもしれません。大戸屋のコーヒーで、会社に戻った後のひと仕事に活力を与えてみてはいかがでしょうか。

ドリンクバーの詳細はこちら

400ポイント:きみだまを目玉焼きに変更。410円で頼める非公式「大戸屋目玉焼き定食」

ここでご紹介するのは「大戸屋目玉焼き定食」。メニューを見返してもそんな名前のメニューはありませんが、大戸屋のサイドメニューには「きみだま」という醤油漬けの卵黄のメニューがあり、大戸屋ランチ定食ではきみだまを目玉焼きに変更することができます。それなら、単品でも頼めば変更してくれるのでは、というのが、今回の始まりです。

ダメもとでお店の人に聞いてみると……OKしてくれました! 早速2つオーダー。ひとつ税込50円です。

待つこと数分、大戸屋目玉焼き定食がやってきました(といっても単品の組み合わせですが)。ライスは税込190円で、大盛り・五穀米への変更は無料です。味噌汁は税込70円なので、目玉焼き2つとしゃきしゃきキャベツサラダをつけると、合計410円になります。

五穀米の上に目玉焼きを乗せて醤油。シンプルながら食欲をそそる組み合わせです。

また、410円という値段もこの定食をお勧めしたい理由です。他の定食は800円〜900円くらいが多いため、半額くらいで頼める組み合わせは使いどころが多そうです。

きみだまから目玉焼きへの変更はお店の方に直接伝える必要がありますが、安く昼食を上げたい時などに、活用してみてはいかがでしょうか。

※正式なメニューではないため、お店によっては断られる可能性もあります。その場合はおとなしくきみだまで代用しましょう。

もちもち五穀ご飯の詳細はこちら
きみだまの詳細はこちら
味噌汁の詳細はこちら

500ポイント:ご飯をキャベツに代えて低糖質に。500円でおかずも3品付けられる組み合わせ

予算も500ポイントを超え、まとまった食事が頼めるようになりました。ここではご飯をキャベツに変える小技をご紹介します。今回頼んだのは以下のメニューです。

しゃきしゃきキャベツサラダ(税込50円)
ミニさばの炭火焼き(税込150円)
ミニ鶏の竜田揚げ(税込150円)
ほうれん草のごま和え
味噌汁(税込70円)
-------------------------------------------
合計:税込520円

実は値段的に見てもご飯よりしゃきしゃきキャベツサラダの方が有利で、ご飯は普通・大盛りが税込190円なのに対し、キャベツは税込50円。ボリュームは写真の通り十分ありますので、安く抑えたい、糖質を控えたいという方はキャベツもお勧めです。量が物足りない方は2つ頼みましょう。

ミニさばの炭火焼きは小皿ながらそれなりの量で、大根おろしもついてきます。

150円のサイドメニューでも別々に出てくるあたりに、お店のこだわりを感じます。油強めの鯖に辛めのおろしがよく合いますね。

竜田揚げの方も、大戸屋特製のスパイスがついてきます。スパイスと言っても辛くはないので安心です。

スパイスの味は言葉で表現が難しいのですが、何というか、舶来のファーストフード店にありそうな感じの味になります。気になる方はかける前とかけた後で、違いを楽しんでみてはいかがでしょうか。

今回はほうれん草のごま和えをチョイスしましたが、ひじきの煮付けやポテトサラダも税込100円なので、気分に合わせて入れ替えてみましょう。小皿も含めて、自分でオリジナル定食が作れるのも大戸屋の楽しみです。

ミニさばの炭火焼きの詳細はこちら
ミニ鶏の竜田揚げの詳細はこちら
ほうれん草のごま和えの詳細はこちら

この辺で、大戸屋ポイントカードと楽天ポイントカードの紹介もしておきましょう。大戸屋ポイントカードは500円ごとに1ポイント加算されるカードで、7ポイントで300円分の食事券として使えます。楽天ポイントカードは100円ごとに1ポイントと割合は低いのですが、リンガーハットなど他のチェーン店と共通して使えるという利点があります。楽天の方はポイントアップキャンペーンもあるので、とりあえず貯めておいて損はありません。500ポイントを超えるなら、ぜひ利用したいですね。

600ポイント:究極のヘルシー! たっぷり野菜の麦みそ汁と手作り豆腐

この辺でもう1品、ヘルシーメニューを紹介しておきましょう。以下の組み合わせです。

しゃきしゃきキャベツサラダ2つ(税込100円)
たっぷり野菜の麦みそ汁(税込250円)
手作り豆腐(税込200円)
ミルクアイス(税込60円)
-------------------------------------------
合計:税込610円

今回もライスのない、低糖質メニューです。ミルクアイスがありますが、こちらは別腹ということで。

麦みそ汁は値段は高めですが、野菜がたっぷり入った贅沢な作り。

手作り豆腐の方は、鰹節と生姜が別皿で出てきます。

卓上の醤油で味を調整して、いただきます。シンプルながら豆腐もなかなかの出来栄え。デザート含めて4品あるため、それなりに腹持ちも良いです。ヘルシーなものを食べたい時はぜひ。

たっぷり野菜の麦みそ汁の詳細はこちら
手造り豆腐の詳細はこちら

700ポイント:ソースカツ丼にキャベツマシマシで野菜を多く

さて、ポイント別オススメメニューもそろそろ終盤です。ここからは、定食をご紹介します。まずは、大戸屋最安の定食、ソースチキンかつ丼。サラダ・みそ汁付きライス大盛りで税込660円とリーズナブルなお値段ですが、さらにしゃきしゃきキャベツサラダを追加します。写真の通り、テーブルがキャベツづくしに。

カツは、甘味と旨味のある八丁味噌を使用した贅沢な作り。キャベツとの相性も良好です。

ソースチキンかつ丼の詳細はこちら

800ポイント:こってり味のチキン南蛮定食。ご飯をキャベツに代えてカロリーをダイエット

大戸屋でも人気のメニュー、チキン南蛮定食(税込800円)。比較的安価なこともあってよく頼みますが、カロリーが高いという欠点があります(1127kcal)。そこで今回は、ご飯と味噌汁をキャベツ2個と小鉢に代えてみました。お値段も税込810円とさほど変わらず、チキン南蛮のこってり感をキャベツがうまく中和してくれます。

卵をたっぷり使ったタルタル風ソースは、何度も頼みたくなる魅力があります。

1枚だけでも結構なボリュームがあるのですが、標準サイズは何と2枚! さらに+300円で3枚にすることもできます。カロリーもその分増えますが。

ご飯と一緒に食べるとクドさが目立つのですが、キャベツとセットだとうまく中和され、ちょうどいい感じになります。大戸屋特製ドレッシングの代わりに、チキンを乗せて食べるのも一つの手です。

大戸屋風チキン南蛮定食の詳細はこちら

900ポイント〜:工夫を凝らした定食を頼んでみるのがオススメ

ここまで100ポイントから800ポイントまで、オススメのメニューをご紹介しました。しかし、当記事は定食についてあまり触れていません。実は、大戸屋の定食は800〜1000円くらいの価格帯が多く、900円くらいから単品では頼めないメニューが登場します。よって、900ポイント以上なら、普通に定食を頼む方がオススメです。期間限定メニューも多く、様々な工夫を凝らした味が楽しめます。

大戸屋の定食の紹介はこちら

大戸屋の予算別メニュー紹介、いかがだったでしょうか。最近買収の話などあまり景気の良くない話題が続きますが、50円や100円でもまともなメニューが頼めるというのは、他のお店にはない魅力だと思います。

Go To Eatのポイントが余っている方も、手ごろなランチを探している方も、これを機会に大戸屋を利用してみると、新たな発見があるかもしれません。大戸屋は単品のメニューを組み合わせて自分だけの食卓を作れるので、興味のある方はぜひチャレンジしてみてください。

ホットペッパーグルメのページはこちら

大戸屋のメニュー紹介はこちら

2022.01.30都心からお台場まで無料で行ける! 実証実験中の「江戸ひとめぐりバス」に乗ってみた
2021.07.25昔の晴海には鉄道が走っていた!? 越中島支線と廃線跡を辿る東京ベイエリア散策(2)
2021.07.15昔の晴海には鉄道が走っていた!? 越中島支線と廃線跡を辿る東京ベイエリア散策(1)
2021.06.20JR線路沿いが隠れた見所。渋沢栄一ゆかりの「飛鳥山公園」に咲く6月のあじさい
2021.06.06+500円で所沢-西武秩父を快適移動! 西武の新型車両「ラビュー」の設備が素晴らし過ぎた件について
2021.05.31ベストシーズンは5〜6月? 東京さくらトラム(都電荒川線)を彩る沿道のバラ巡り
2021.05.201日350円で乗り放題!「台東・墨田東京下町周遊きっぷ」で行く下町散策(上野編その2)
2021.05.161日350円で乗り放題!「台東・墨田東京下町周遊きっぷ」で行く下町散策(上野編その1)
2022.01.30都心からお台場まで無料で行ける! 実証実験中の「江戸ひとめぐりバス」に乗ってみた
2021.10.05大地震わす四尺玉! 思いを伝える新潟・片貝町の奉納花火
2021.08.03博物館がゲームセンターに!? レトロ筐体も多数出展される名古屋市博物館の「ゲーセンミュージアム」
2021.07.25昔の晴海には鉄道が走っていた!? 越中島支線と廃線跡を辿る東京ベイエリア散策(2)
2021.07.15昔の晴海には鉄道が走っていた!? 越中島支線と廃線跡を辿る東京ベイエリア散策(1)
2021.06.20JR線路沿いが隠れた見所。渋沢栄一ゆかりの「飛鳥山公園」に咲く6月のあじさい
2021.06.06+500円で所沢-西武秩父を快適移動! 西武の新型車両「ラビュー」の設備が素晴らし過ぎた件について
2021.05.31ベストシーズンは5〜6月? 東京さくらトラム(都電荒川線)を彩る沿道のバラ巡り

PR

人気の記事

2019.01.22隠れた格安ルート! 東京から往復5,000円台で行く日帰り伊豆大島・椿まつりの旅(1)
2020.04.30どのくらいオトク? 私鉄の株主優待乗車証の使い道(関東編)
2019.07.03上野から越後湯沢まで4,060円? 新幹線のオトクな早売り「お先にトクだ値」を使いこなす
2019.08.06青春18きっぷを超えた? 最強最安の「えちごツーデーパス」で行く予算1万円の新潟夏旅行(1)
2018.12.05知らなかった……。新宿・渋谷から河口湖まで1,400円以下で行ける高速バス激安乗り換え術(1)
2019.06.25途中下車できるって知ってた? 「みさきまぐろきっぷ」を120%活用する寄り道・日帰り旅行術(3)
2020.08.08乗り換え時間60分化で東京メトロがさらに便利に!  122円でできるお手軽東京一周散歩
2019.11.11北海道2,000kmの旅(4) -地平線が見える場所。宗谷岬から紋別までの絶景ドライブ-
2019.05.17松本にも寄れるお得なセット券!「上高地ゆうゆうきっぷ」で行く初夏の信州(1)
2019.04.10高速バスより早く・安く・快適に! 東京-京都間「超」鉄道乗り継ぎ術

都道府県で探す

東京都長野県北海道新潟県青森県愛知県香川県山梨県静岡県三重県京都府石川県神奈川県埼玉県長崎県大阪府島根県富山県栃木県福島県秋田県茨城県

タグ・キーワード

グルメ青春18きっぷ台東・墨田東京下町周遊きっぷ高速バス北海道2000kmの旅ホットペッパーグルメお花見フェリー博物館祭り離島お先にトクだ値ドライブ台東区墨田区美術館花火カレー東京メトロアルピコ交通えちごツーデーパス中央道ものみゆさんくーぽん日帰りポイントつかえる東武鉄道アートスイーツラーメン中央本線四国夏祭り富士急行東北新幹線瀬戸内国際芸術祭瀬戸内海絶景鉄道7月ぐるっとパスみさきまぐろきっぷ上野原京浜急行伊豆八戸市旅行中華格安歴史JR総武線自然長岡市8月あじさいイルミネーションクリスマスのと鉄道七尾線上越新幹線日比谷線銀座線千代田線半蔵門線動物園和倉温泉和食餃子富士五湖小豆島新倉山浅間公園新宿新幹線東京スカイツリー千代田区松代松本市河口湖温泉火祭り神社仏閣稚内市能登のキリコ祭り能登半島都電荒川線路線バス西武鉄道イタリアンご来光神社タコ料理トライアングルチケット富士吉田市フグ料理下吉田プロジェクションマッピングマグロ料理東武三崎港上高地副都心線丸の内線五所川原市五能線伊勢神宮伊豆大島伊那市三井不動産コレド室町ららぽーと豊洲カピバラ長崎バイオパークカンガルー銀座ランチ土肥桜ハンバーガー地下鉄パンケーキ天ぷら富士山市場廃線日本アルプス日間賀島朝市Go To Eat東急線東海汽船豊島区水族館カフェ河津桜洋食浅草真田家押上江東区商店街菜の花諏訪田製作所豊橋鉄道遊覧船都営地下鉄長岡花火JR山手線高遠城址公園越中島貨物駅網走市流氷ガリンコ号ゲームセンター網走監獄名古屋市営地下鉄秩父ゲーム小千谷市秩父夜祭ユネスコ無形文化遺産上越線冬花火越後交通冬祭り浅原神社知床信越本線世界遺産大地の芸術祭バス別海町お台場野付半島トドワラダイバーシティ東京プラザナラワラ夕焼けJR東日本Wきっぷキツネ最果て標津町阿寒湖神の小池屈斜路湖えちごトキめき鉄道オンネトー摩周湖標茶駅ノサップ岬カワウソ根室ぎおん柏崎まつり厚岸牡蠣北方領土ジンギスカン城南宮ストーブ列車庭園せんべい汁早春ソースカツ椿大阪万博大阪モノレール北大阪急行線ねぷた御堂筋線万博記念公園太陽の塔ひな祭り公園新倉山富士浅間神社ほくほく線私鉄ホタル小田急京王相鉄リゾートしらかみ京急ロープウェー富士急七夕京成新京成万代西武三崎口株主優待三浦半島株主優待乗車証三陸海岸上越市虎ノ門ヒルズ三越前五所川原立佞武多貨幣博物館青梅線五日市線京急油壺マリンパーク奥多摩湖京都東京アドベンチャーライン御岳渓谷無料入場無料伊豆七島八戸三社大祭クーポン八甲田山八食センター動物北信州ツーデーパス放し飼い北前船北原白秋北海道・東日本パス写真オウム北越急行コンゴウインコ北陸新幹線無印良品十和田湖誠品生活南信バー善光寺ビール土肥金山インベーダーゲーム城ケ島白い恋人堂ヶ島コレド室町テラスインスタ映え太宰治奥入瀬渓流割烹うどん豊洲ららぽーとゆりかもめあなご寺泊宇都宮駅寿司東武宇都宮駅小さな旅ホリデー・パス大谷石小籠包採石場地下神殿山本五十六大谷寺宇都宮市峠の釜めし弥彦線紅葉弥彦神社恋人岬燕三条駅弥彦駅植物園ナガシマリゾート近鉄新潟市ご当地グルメ伊勢うどん松坂牛桑名市港区日本海新橋浜松町明月院汐留イタリア街東急東京駅大戸屋神保町東海道本線ロシア料理都営新宿線麹町柏崎市台湾西荻窪杉並区横川中央線横浜都区内パス横須賀横須賀線池袋駅巣鴨駅水木しげるパスタコーヒー河合継之助ナポリタン小田急線津軽三味線渋谷区津軽鉄道渋滞ステーキ渋谷新宿三丁目新宿区町工場留萌市直島直江津地下街相模湖すみだリバーウォーク東京ミズマチ錦糸町食べ放題種差海岸立佞武多葛飾北斎立山連峰相撲立山黒部アルペンルート弁当蒸気機関車葛飾区首都高速堀切菖蒲園常磐線松尾芭蕉草間彌生パン樋口一葉豊島あしたのジョータイ料理越後川口カバン道の駅道央自動車道金木町中東料理鎌倉谷根千上野長谷寺長野荒川区長野電鉄バラベーカリー東京さくらトラム特急秩父市館鼻岸壁朝市所沢市池袋駅弁西武池袋線西武秩父線南北線黒部ダム京浜東北線北区渋沢栄一王子駅6月大河ドラマ稚内駅越中島支線JR北海道砂町銀座商店街宗谷岬潮見駅ノシャップ岬亀戸駅北防波堤ドーム貨物線宗谷丘陵中央区紋別晴海雄武町東京都港湾局専用線稚内晴海橋梁紋別市名古屋市桜通線名古屋市博物館

PR